• 参加
  • 相談
  • 利用
メニュー

自助グループちた

自助グループちた

活動理念・目的

障がい者の目的と身体機能に合った手作りの自助具を作ることを目指しています。おもちゃの修理を通して子ども達に物を大切にする心や物づくりの楽しさを育みます。

主な活動内容

  • 自助具で身体の不自由さや機能障がいの支援を行う。
  • 福祉実践教育とおもちゃ病院を運営する。
  • 福祉フェスティバルに参加しおもちゃの修理・再生をPRする。
  • 発足年

    平成18年

  • 会員数

    12名

  • 年齢層

    60~80代

  • 活動分野

    • 障がい者支援
    • 子ども・青少年育成
  • 活動場所

    福祉活動センター 他

  • 活動頻度

    第2土曜 13:00~16:30 他

  • 会費

    1,000円/年

会員募集

  • 活動内容

    ・病気や事故により体が不自由となった人たちの介助となる福祉用具の製作と改造を実施。
    障がい者の自立を支援、目的として活動しています。
    ・更に、子供たちに物を大切にする心や物づくりの楽しさを育むおもちゃ修理の「おもちゃ病院」を始めました。

  • 活動日時

    定例会 毎月第1、第2、第3土曜日 13:00~16:30

  • 活動場所

    ・知多市福祉活動センター
    ・知多市総合ボランティアセンター

  • 募集要件

    性別 不問
    年齢 不問

  • 募集期限

    随時募集

  • 募集人員

    2~3人

  • 問合せ先

    知多市社会福祉協議会 知多市総合ボランティアセンター
    電話:0562-39-0800  FAX:0562-39-0820  E-mail:sougouvc@ma.medias.ne.jp

一番上に戻る